FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2. スポンサー広告

報告会

7月も半ば過ぎとなりました。暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

さて、急なお知らせとなり申し訳ありませんが、会派“クリア高石”の議会報告会を開催します。

 7月19日(木) 18:00~ パンセ羽衣

 7月20日(金) 19:00~ とろしプラザ

 ぜひご参加ください。

 よろしくお願いいたします。




 
スポンサーサイト
  1. 2012/07/16(月)
  2. H24 6月議会
  3. | コメント:0

民営化の予算~可決

~平成24年度高石市一般会計補正予算 修正案を提出~
予算の主なものは前項の表のとおりですが、羽衣保育所民営化に関わる予算「194万3000円」を全額削除した
修正案を「出川議員・明石議員・山敷議員・寺島」で提出しました。
しかし、賛成は4名のみで修正案は否決、原案が可決されました。

hagoromoho.jpg


「多様化する保育ニーズに答えるため」今まで、公立保育所の民営化を進める理由の一つでした。
しかしながら、羽衣保育所については、仮に「子ども子育て新システム」が決定した場合、早くとも平成27年度のスタートになる、そうなれば平成27年度の市有建築物の耐震化率90%の目標を掲げた「高石市耐震改修促進計画」に間に合わないというものです
6園あった公立保育所は、順に民営化されてきました。「3園を公立で残す」としていた頃なら、この理屈は通用するでしょうが、公立が1園しか残らないとなれば通用しません。

「多様化する保育ニーズに答えるため」・・・・なんだったのでしょうか?

そもそも羽衣保育所の保育室等の耐震診断結果が「Is値0.41」であったことは、平成21年9月の時点でわかっておりました。
安心こども基金は平成20年度からあり、今年度までの延長になりましたが、
毎年毎年、今年度中に着手しなければ間に合わないということで1園ずつ民営化がすすめられてきました。
百歩譲って、「子どもの安全のために民営化による安心な建物を建てるんだ」というのであれば、将来の保育に安心できるよう計画性をもって進めるべきではないでしょうか?

昨年の議会質疑の中で羽衣保育所はどうするのか、建物はどうするのかの質問に対して、明確な答えはなく、加茂保育所だけが進められてきました。
それが今年の2月26日、大阪府の通知で、平成24年度も安心こども基金の適用が受けられることが確定したようです。
5月30日に行われた行革推進本部で民営化を決定したとのことですが、案件として行革本部に提出される経過が、どのように検討されたのかわかりません。

高石市政の保育に対する無計画さを表しています。




  1. 2012/06/14(木)
  2. H24 6月議会
  3. | コメント:1

羽衣保育所の民営化

本日で総務文教委員会は終了しました。
明日より、予算委員会の審議に入ります。

議案第8号 平成24年度一般会計補正予算の主な中身は以下の通りですが、突如うち出された「羽衣保育所の民営化」に関する予算が組まれています。そんな中、本日付で羽衣保育所の保護者さんから「民営化について保護者の合意が得られるまで、予算を執行しないでください」と要望書が提出されました。

補正
  1. 2012/06/11(月)
  2. H24 6月議会
  3. | コメント:0

日程は実質5日

6月議会の日程は、実質残り5日間です。

11日(月)の予定は、総務文教委員会2日目が中心となりますが、「議案1号暴力団排除条例制定について」の条例案に語句の誤り(出川議員の指摘)があったため、撤回されました。この取り扱いについて、議会運営委員会⇒本会議となります。
このために総務文教に入る時間は未定ですが、11日で終えることになると思います。
その後は、予算委員会の審議に入ります日程はあらためてお知らせします。

 
議案第7号 平成23年度高石市一般会計補正予算は、以下の通りです

IMG_20120609151349.jpg




  1. 2012/06/09(土)
  2. H24 6月議会
  3. | コメント:0

羽衣幼稚園の廃園 凍結を

羽衣幼稚園の保護者有志の方々から「高石市立羽衣幼稚園の廃園の凍結に関する請願」が、6月7日に提出されました。
 
そもそも・・・
高石市立幼稚園の再編計画を作るために「高石市立幼稚園再編等検討委員会」を立ち上げ
平成23年7月5日~8月2日の間、5回の会議が開催されました。その提言と評価項目の点数をもとに、「1中学校区に1園とし、市内の幼稚園を3園に再編」点数の低い高石幼稚園が24年度をもって廃園とし、昨年の8月臨時議会で賛成多数で可決になりました。
 これで高南中学校区は高陽幼稚園が残り、取石中学校区では加茂幼稚園となりました。
高石中学校区では、北幼稚園と羽衣幼稚園のどちらを廃園するのか? 
昨年の評価項目では羽衣の点数が北を上回っていました。しかし,今回は新たな項目が追加されたことで点数が入れ替わり羽衣の廃園が教育委員会で決まりました。

請願の内容は、一旦凍結し保護者、地域住民を交えて話し合いを行うことを求めたものです。「羽衣幼稚園だけを残してください」ではなく「両園の再編について決定する前に納得できるよう説明責任を果たしてください」という趣旨でした。
クリア高石はこれに賛同し紹介議員になりました。

8日午後の総務文教委員会でこの請願は賛成少数で不採択、議案第3号の羽衣幼稚園の廃園条例は賛成多数で可決されました。(私は委員ではないので傍聴のみ)

今回の経緯は、5月19日に急遽、再編検討委員会が招集され評価項目の追加と結果を報告し、5月24日の教育委員会定例会で決定、6月議会に議案があげられました。議案が示されたのは5月31日であり、保護者への廃園決定のお知らせも同日と聞いています。
これらのことから、あまりにも急に進められたことがわかります。
教育委員会は、平成27年度に市有建築物の耐震化90%の目標にむけ、幼稚園の耐震化は平成24年度限りの「国の緊急減災防災事業債を使えることが4月の下旬にわかった、今年度中に着手しなければならない」としています。耐震化を進めていくことは重要課題ですし、議会でも早急に進めるように求めてきました。
昨年の8月の決定から、これだけの時間がありながらいったい何をしてきたのか?
間際になってバタバタとするやり方では、誰も納得できるわけがありません。
また、廃園、廃止だけではなく、長年にわたり公立幼稚園に求められてきた3歳児保育も含め将来像を示すことが必要です。



  1. 2012/06/09(土)
  2. H24 6月議会
  3. | コメント:1
次のページ

プロフィール

性別:男性
誕生日:1965年9月24日
血液型:A型
【経歴】
◆昭和53年3月
取石小学校卒業
◆昭和57年3月
取石中学校卒業
◆昭和60年3月
近畿大学付属高等学校卒業
◆昭和63年3月
近畿大学商経学部卒業
【職歴】
◆昭和63年4月
極東証券株式会社 入社
◆平成4年4月
有限会社寺島設備工業所
【活動】
保育所保護者会連絡会会長
取石保育所保護者会会長
取石中学校区地域教育協議会会長
【趣味】
スキー・DIY

最新記事

カテゴリ

雑感 (1)
報告 (28)
給食 (3)
未分類 (13)
H.23 6月議会 (3)
高石市議会 (1)
H23 8月臨時会 (5)
H23 9月議会 (4)
視察 (3)
H23 12月議会 (4)
H.24第1回臨時会 (4)
H24第1回定例議会 (1)
H24 6月議会 (8)
研修 (1)
H.24 9月議会 (3)
H24 12月議会 (4)
羽衣保育所選考委員会 (3)
H24 12月臨時会 (1)
H.25 3月議会 (5)
H25 6月議会 (2)
H25 9月議会 (2)
H25 12月議会 (3)
H.26 3月議会 (2)
H26 6月議会 (5)
H26 9月議会 (3)
H27 3月議会 (1)
H27 6月議会 (4)
H27 9月議会 (1)

最新コメント

フリーエリア

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。