スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2. スポンサー広告

議案2号について

公立保育所は、三位一体の改革で公立保育所のための補助金が一般財源化されたこと、財政健全化に伴い民営化が進められてきました。

これまでの経緯は、

前政権では東羽衣保育所、その後、選挙を挟み、民営化の凍結を訴えられ阪口政権がスタートしました。

平成15年の9月定例会にて「公立保育所、幼稚園の民営化については市民参加で公民の役割分担を徹底議論し、子どもの立場にたってゼロベースで再検討する」とし、市民委員も加わった「子育て支援懇談会」で議論がおこなわれました。

その報告に基づき、平成18年12月の行財政改革推進本部にて公立保育所の2園民営化を決め第3次財政健全化計画案で発表。各保育所の保護者に対しての説明会が開催されました。 

そして保護者も加わった選考委員会で、どの保育所を民営化するのか検討が行われ、市民に対しても市広報により公民の役割についての説明や今後の進め方が示された経緯があります。
そして、高石保育所が21年度から民営化、取石保育所は23年度より認定こども園となりました。

こういった経緯を全て肯定するものではありませんが、政権交代後の高石保育所の民営化までは一定の行程を経て進められたのは事実です。
そして、『民間園では多様化する保育ニーズの充実、公立園は子育て支援の拠点とし公民の役割を明確にしながら保育を進めていく』としていました。

ところが、何の説明も無く突然の民営化、取石保育所の際も拙速でしたが、今回は寝耳に水です。

この、保育に対する基本理念の無さと、増加傾向の障がい児保育ためにも3園は残すべきであると考え反対しました。

加茂保育所の民営化は耐震診断の低さにあります。そのために「安心子ども基金」で建替えをすると言うことですが、私立でないと適用がされない、だから民営化をするというものです。
今年度内に着工をしなければ、この補助金が使えないために臨時会が招集されました。
耐震診断結果は、平成21年の9月には判っていました。公立での建替えは、市の持ち出しになり厳しいと言うのであれば、この基金は平成20年から使えたので手は打てたと思います。また、市立羽衣保育所の一棟も耐震化をしなければなりません。ここをどうするかは決まっていないようです。この理屈でいくなら早めに手を打っていれば、安心子ども基金に間に合ったことになります。
「子どもの命を最優先するために、未耐震の保育所を民営化して基金を使い建物を安全にする。保育内容も充実させる」なのか? それとも「公立保育所の役割を3園ですると決めたのだから、お金をかけても進める」なのか?
どちらとも言えない状況に、子どものことを本当に考えているのか?疑問がしょうじます。

追記:公立保育所のままでも、「国土交通省の住宅・建築物安全ストック形成事業補助金」
   (耐震改修に要する費用の3分の1以内の額、47,300円/㎡を限度)は使えます。

スポンサーサイト
  1. 2011/09/02(金)
  2. H23 8月臨時会
  3. | コメント:0

8月臨時議会 3日目

昨日に引き続き午前中は予算委員会で議案2号の質疑、午後2時より本会議で議案1号と議案2号についてそれぞれ1名の賛成討論、2名の反対討論が行われた後に採決しました。

討論は質疑終了後に、その議案に対して賛成か反対かの意思表示をして意見を述べることです。
クリア高石では、議案1号の反対討論を山敷議員がおこない。議案2号の反対討論を寺島がしました。
しかし、結果は両議案とも反対議員4名、賛成多数で可決されました。
  1. 2011/09/02(金)
  2. H23 8月臨時会
  3. | コメント:0

8月臨時議会 2日目

本日の要旨をお伝えします。
なお、詳細につきましては後日に報告いたします。

午前中は、昨日に引き続いて『議案1号』の審議の後に総務文教委員会にて採決をとりました。
私はこの委員会の委員ではありませんので、採決には加われませんがクリア高石としては、「廃園のみを目的とし、高石市側の答弁から、中学校区ごとに公立幼稚園を1園としていく根拠と将来ビジョンが明確化されていない」ことで反対としました。しかし、結果は賛成多数で可決となりました。

午後からは、予算委員会にて『議案2号』の審議を行いました。
私の質疑は今日で終えましたが、まだ質疑をされていない議員さんもおられます。
本日は延会となり明日の10時より再開となりました。
すべての審議が終わりましたら、本会議場で採決になります。
  1. 2011/08/31(水)
  2. H23 8月臨時会
  3. | コメント:0

8月臨時議会 1日目

本日の状況をお伝えします。

午前中は本会議場で、8月24日に開催された議会運営委員会での決定事項の報告と
議案内容の説明の後、全員協議会で『第5次財政健全化計画案』について説明を受けました。
今回は、健全化案については説明のみで、質疑は9月8日から始まる定例会で行ないます。

午後からは、総務文教委員会と福祉土木委員会の連合審査会で、
『議案1号 高石市立幼稚園条例の一部を改正する条例制定』(高石幼稚園を24年度末で廃園)について行ないました。時間の関係上、質疑は明日に持ち越されました。

明日の予定は、10時より議案第1号の続きを行い
その後、予算委員会にて『議案第2号 平成23年度一般会計補正予算』(加茂保育所の民営に向けての、法人を決めるために行なわれる選考委員会に掛かる予算)の審議に入ると思われます。

傍聴はいずれも市役所1階に設置されているテレビからの音声傍聴です。
  1. 2011/08/30(火)
  2. H23 8月臨時会
  3. | コメント:0

8月臨時議会の開催

臨時議会の招集に伴い23日に議案が届き、本日、議会運営委員会にて詳細が決まりまた。

『議案1号 高石市立幼稚園条例の一部を改正する条例制定について』
                      ↓
  平成25年4月1日から高石幼稚園を廃園するための条例を変えることです


『議案2号 平成23年度高石市一般会計補正予算』
                      ↓
 高石市立加茂保育所を民営化するにあたり、その法人を決める選考委員会にかかる費用を今年度の予算に追加するというものです。

会期は8月30日~9月1日の3日間で、議案1号の審査については総務文教委員会と福祉土木委員会の連合で行ないます。

議案2号の審査は予算委員会で行ないます。

それぞれ、委員会室で行ないますので傍聴は市役所1階ロビーに設置されているテレビからの音声傍聴となります。
  1. 2011/08/24(水)
  2. H23 8月臨時会
  3. | コメント:0

プロフィール

性別:男性
誕生日:1965年9月24日
血液型:A型
【経歴】
◆昭和53年3月
取石小学校卒業
◆昭和57年3月
取石中学校卒業
◆昭和60年3月
近畿大学付属高等学校卒業
◆昭和63年3月
近畿大学商経学部卒業
【職歴】
◆昭和63年4月
極東証券株式会社 入社
◆平成4年4月
有限会社寺島設備工業所
【活動】
保育所保護者会連絡会会長
取石保育所保護者会会長
取石中学校区地域教育協議会会長
【趣味】
スキー・DIY

最新記事

カテゴリ

雑感 (1)
報告 (28)
給食 (3)
未分類 (13)
H.23 6月議会 (3)
高石市議会 (1)
H23 8月臨時会 (5)
H23 9月議会 (4)
視察 (3)
H23 12月議会 (4)
H.24第1回臨時会 (4)
H24第1回定例議会 (1)
H24 6月議会 (8)
研修 (1)
H.24 9月議会 (3)
H24 12月議会 (4)
羽衣保育所選考委員会 (3)
H24 12月臨時会 (1)
H.25 3月議会 (5)
H25 6月議会 (2)
H25 9月議会 (2)
H25 12月議会 (3)
H.26 3月議会 (2)
H26 6月議会 (5)
H26 9月議会 (3)
H27 3月議会 (1)
H27 6月議会 (4)
H27 9月議会 (1)

最新コメント

フリーエリア

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。